読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

日記

2016.10.15 晴れ

夢を見ていた。起きた瞬間はわりと鮮明に覚えていたけど今はもうわりと印象の強い夢を見ていたということくらいしか思い出せない。夢には全編通したわかりやすい文脈がないし突飛なことや脈絡がないことが起こるので記憶するのが難しいんだろう。そもそも夢を見るのは記憶を整理するためだというし、そこに夢の記憶をさらに増やしても仕方がないのかもしれない。外は薄暗いからまだ朝早いだろうと思いつつ時間を確認せずにぼーっとしている。ぼんやりとした時間に友人や今はもう会うことのない人たちや今わりとよく会う人たちのことを考えたりする。もしくは昔あったことを反芻する。しばらくそうしてから時間を確認すると6時前だった。iphoneを手に取る気配で猫が起き上がり朝食の催促をしてくる。それを適当にいなしてツイッターを見たりする。7時前に起き上がって猫に朝食を用意する。

f:id:akegatanoneko:20161015072415j:image

f:id:akegatanoneko:20161015072421j:image

朝の青っぽい光は落ち着く。とりあえずコーヒーを飲む。米も炊いてないしおかずもないから自分の朝食はお好み焼きにしようかなーと思いつつぼんやりする。まだ空腹ではない。今日も起きてすぐにフリースを羽織ったし、そろそろ灯油を買いに行かなければならないのが億劫だけど寒さを我慢するのも辛い。本格的に寒くならないうちにいろいろと準備が必要だ。

f:id:akegatanoneko:20161015145238j:image

f:id:akegatanoneko:20161015144802j:image

しばらくぼーっとする。10時前にお好み焼きを焼く。

f:id:akegatanoneko:20161015144907j:image

朝昼兼用なので大きい。ものすごく満腹になり布団に寝転がる。布団にはすでに猫が寝ている。今日から連勤なので仕事までダラダラすることにする。インターネットを見て漫画を買う。人に会いたいなーと思うがしばらく出かけられない。誰か遊びに来ればいいけどそんな都合よく人が来ることはない。

f:id:akegatanoneko:20161015145224j:image

 寒いと寂しくなると思っているけど、単にもともと寂しいのを寒さのせいにしたいだけなのかもしれない。日の傾きが変わったからかサンキャッチャーが久しぶりに日光を受けて光った。

f:id:akegatanoneko:20161015145428j:image

偶然きれいなものを見ると頭がすっきりする。少しだけ本を読んで弁当のおかずを作る。よくわからない味になってしまった。

f:id:akegatanoneko:20161016161725j:image

仕事に行く。妙にいい匂いがして道に金木犀が咲いているのに気がつく。いつから咲いていたのか匂いがしなかったので気がつかなかった。

f:id:akegatanoneko:20161016161820j:image

仕事は21時ごろ終了。帰る途中で月がものすごく明るかった。山で鹿を三頭見る。なぜか妙に落ち込んでいてしんどい。こういう時に何か救いになるものか人があればいいのに、と思うが、それがないという事実にさらに打ちのめされるのであまり考えないことにした。自分以外の存在にすがろうとすることを疑問視する。いつものことだけどあまり考えがはかどらない。

f:id:akegatanoneko:20161016162137j:image

家に帰ると街灯に照らされた朝顔が咲いていた。

f:id:akegatanoneko:20161016162202j:image

インターネットが低速になった。猫に夕食を用意して梅酒を飲みながら画像の表示されないインターネットを見る。23時過ぎには眠る。