読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

日記

2016.12.1 雨くもり

7時には起きた。今日は燃えるゴミの日だから起きないわけにはいかない。猫に朝食を出して外に出ると空は白っぽく明るいが日がさしているわけでもなくぼんやりしたくもりだった。

f:id:akegatanoneko:20161201172900j:image

f:id:akegatanoneko:20161201172908j:image

夜の間に雨が降ったらしいが昨晩は20時前には布団に入って21時ごろには寝たので全く気がつかなかった。家に戻ってコーヒーを飲んで特にすることもないのでまた布団に戻る。

f:id:akegatanoneko:20161201173156j:image

f:id:akegatanoneko:20161201173203j:image

猫も一緒に布団に入って来る。みんな寒い。もう12月になったんだからコタツくらい出せばいいんだけど何となくやる気にならない。どうせコタツに入ってても布団に入ってても同じだ。灯油を買って来てストーブをつけるのが一番いいんだけどそれも灯油を運ぶのが面倒で先延ばしにしている。ストーブをつければ一部屋が何となく温まるのでコタツや布団よりは人間らしい生活ができるはずだけれど。布団の中でツイッターを見ているとだんだん空腹になってきた。が、布団から出るのが面倒で1時間ほど空腹とともにごろごろした。10時半ごろスパゲッティーを作って食べる。

f:id:akegatanoneko:20161201213844j:image

カボチャとウインナーと玉ねぎとニンニクをトマトケチャップと塩胡椒、賞味期限の切れたピエトロで炒めて粉チーズをふった。なかなか下品な味でよかった。食べた後に口が脂っこくなったので白湯を飲んだ。しばらく窓際でぼんやりしていたけど曇っていて寒いのでまた布団に入る。ツイッターも見るものがなくなったのでいろんなものをGoogle検索して遊ぶ。猫も布団に入ってきたのでネットに飽きたら猫を撫でる。14時に布団から出て仕事用の弁当を作る。やる気がないので焼き飯にする。卵とウインナーとネギと米を塩と中華出汁と豆板醤と醤油で炒める。14時半すぎに家を出る。早めに職場に着いて風呂に入る。風呂から出てまだ時間があるので部屋でダラダラする。15時半にタイムカードを押して仕事開始。途中火災報知器の誤作動があったが特に問題なく仕事は終わった。21時ごろ帰宅。猫に夕食を出してコーヒーをドリップする。砂糖と豆乳を入れて飲んで歯を磨いてすぐに布団に入ってインターネットを見る。多分今月はすぐに速度制限がかかると思う。猫が両脇で寝ているのでiphoneの操作がやりづらい。おとなしく目をつむって眠ろうとぼんやりする。2年前の今日のことを思い出す。というか、この間から断続的に思い出していた。2年前の今日は人生で唯一の恋人に電話をかけて振られた日で、その時のやり取りを何回も反芻する。その時の気持ちはその頃の日記に書いてあるしやり取りも全部書いているが読み返さなくても覚えている。私は相手の不誠実さと自分が相手にとって不誠実な態度を取っても構わないと思われているほどにどうでもよい存在であることがひたすら悲しかった。という68文字で処理できる程度に当時のことは咀嚼し反芻し整頓された。思い出すだけで感情の渦に飲み込まれた時期を過ぎ、波立つ感情を抑えながら考察する時期も過ぎ、文章としてまとまったものをただの過去として鑑賞するところまできた。今の身に迫る感情ではなくて思い出としての悲しさはたまに取り出して見ると面白い。こういう気持ちになれるのはもっと先かと思っていたけど案外早かった。またいつか同じようなことがあるかもしれないけどその時はもっと落ち着いていられることを期待している。どうなるかわからないけど。