読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

日記

2016.11.7 晴れ

5時に目覚ましが鳴る。10分ほど起き上がれずに布団でうなる。暗い。そんなに寒くないのはよかった。猫に朝食を用意してコーヒーを飲んで仕事へ。

f:id:akegatanoneko:20161107100600j:image

f:id:akegatanoneko:20161107100603j:image

外が暗い。落ち込みとさみしさに体力ではないけど何かエネルギーを奪われている。6時前に職場到着。6時半から朝食が入っている。7時半までに食事出しが終わり、9時すぎには掃除まで終わった。即帰宅。友人と少し連絡を取ったので落ち着く。緑茶を飲んで猫と遊ぶ。微熱があるような感じが続いている。落ち込んだりさみしかったりするのは通年変わらないが、冬になると寒さに耐えるという状況が発生して、落ち込み・さみしさに対応する余裕がなくなるせいでそれらへの耐性が低くなる。

f:id:akegatanoneko:20161107101317j:image

f:id:akegatanoneko:20161107162930j:image

庭に朝顔が一輪だけ咲いていた。これが最後になるだろうか。

 

「自分をかき乱すものを見ないようにするか見続けるかを自分で決めることができるのはとても悩ましいがこの感情の向こうには何があるのか見たい」

「ないものが欲しいというのはつらい」

 

とかポツポツ考えつつ頭が重いので昼寝をした。久しぶりにすみが布団に入ってきたので機嫌を損ねないように細心の注意を払った。割とよく眠れた。15時前に起きると猫が全員布団に集合して眠っていたので起こさないようにそっと布団から抜け出してコーヒーを飲んだ。体がだるくて頭は重いままだが気分はそこまで悪くない。15時半前に弁当を詰めてバイトに出かける。

f:id:akegatanoneko:20161107162812j:image

20時半すぎに仕事が終わって風呂に入って21時すぎに帰宅。家に入ってから手袋がないのに気がついて猫に夕食を用意してから探しに行く。原付の座席に置いてあった。布団に入って梅酒のお湯割を飲んで寝た。

f:id:akegatanoneko:20161108072139j:image