読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

日記

2016.11.6 晴れ

ものすごくゆっくり寝た。といっても6時半に一度起きて猫に朝食を用意して二度寝して多分9時過ぎまで布団の中で寝るでもなくダラダラしていた。眠っている間に歯を食いしばっているらしく寝起きに妙に肩が凝っている。

f:id:akegatanoneko:20161106180355j:image

熱っぽいけど体温計がないので確かめることはできない。体の中がなんとなく痛くてだるい。疲れているのか、風邪をひきかけているのか、どっちもなのか。目の奥が重くて痛い。11時すぎにナポリタンを作って食べる。猫と遊んだりする。縄をなう。13時ごろ、やっぱりしんどいので眠る。うとうとしたりごろごろしたりしているうちに15時の目覚ましがなる。疲れは取れないが弁当を詰めて仕事へ行こうとすると原付の鍵が見つからない。あわてて探す。しばらく探しても出てこないので諦めかけた時に昨日きた上着のポケットに入れっぱなしだったのを思い出す。なんとか仕事に間に合う。疲れているとろくなことがないので出張に行くまでいつも以上に自分を甘やかすことにする。少し遅れて仕事場に着く。特に問題はない。20時半ごろ仕事が終わって風呂に入って21時前に帰宅。山道で野ネズミと鹿に会った。体調が悪いせいか妙にさみしい気分になる。冬はそもそも落ち込む季節なのでその一種だとは思う。山道を原付で走りながら遠くへ行きたいを歌っていた。帰宅後猫に夕食を用意して布団に入って梅酒のお湯割を飲む。遠くへ行きたいの歌詞について考える。遠くへ行きたいの人は愛する人と巡り会えないまま遠くへ行き続ける。ずっとどこに行っても遠くへ行きたい愛する人と巡り会いたいって言ってさまよい続けて死ぬ、多分。ここではないどこかで愛する人と巡り合うことを信じてさまよい続ける人だと思う。小学生の頃からこの歌が好きで番組も好きだった。引越しが好きなのもこの歌のせいかもしれない。知らない海や知らない街を眺めたくなる。22時すぎには寝た。