読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

日記

2016.11.5 晴れ

朝仕事をしながらなんとなく考えていたことを書き出す。

 

何かを得るためには何かを捨てなければならないし、何かを捨てることによって何かを得ることができる。何かに無関心だったり嫌悪したりすることが何かを愛す基礎になる。愛情は偏りの上に成り立つし嫌悪や無関心も同じで自分の持っている器に何をどれだけ入れるか、何がどれだけ入るか、それを一目瞭然にすることは一生無理なんだけれど得るためには捨てなければならないということを自覚してやらなくても何かを得れば何かが失われているのだろうし何かを失えば何かを得たということなんだろうと思う。どちらも自覚できる場合とどちらかしか自覚できない場合とどちらも自覚できる場合がある。その時の認識でその出来事が幸福だったり不幸だったりするんだろう。

 

f:id:akegatanoneko:20161105161037j:image

 

原付で町まで行ったら帰りに釘を踏んで後輪がパンクした。昨日も釘踏んでパンクしてついでにタイヤを変えたばっかりだった。おとなしくしていろということだと受け取って家に引きこもりたいが仕事があるしもうすぐ出張もある。つかみどころのない体調不良も気になる。こういう時はさっさと寝る。