読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

日記

2016.7.2 曇り

2:19に目が覚めた。歯を磨いて電気を消す。少しツイッターを見て寝た。6:20くらいに目がさめる。布団の中でゴロゴロしながらツイッターを見る。ツイッター見すぎだなと思うが読書がツイッターに変わっただけだと思う。昔は寝落ちするまで本を読んで朝起きた途端に本を読むし歩きながらとか電車でとか食事中も読んでた。現実に対応してるより文字を追う時間のほうが長かった。iphoneは本より軽いし電気消してても見れるし文字を追うのにはちょうどいい。内容が興味深いに越したことないけど不快でなければ問題ない。時々不快なものも見たくなったら探しに行けばいくらでも見れる。7:00過ぎまで布団でゴロゴロしてから起きて猫に朝食を用意する。コーヒーに牛乳を入れて飲んで昨日の日記の続きを書いて公開してからこれを書いてる。9:00ごろ朝食を作る。昨日の炒め物の残りにキュウリとトマトと卵を追加して味付けを整えてひやむぎと炒めたもの。

f:id:akegatanoneko:20160702095418j:image

キュウリの炒め方は難しくて中途半端だと生で味噌かマヨネーズつけて食べた方がうまい。ツイッター見たり本を読んだり猫と遊んだり。弁当用にカレー味の野菜炒めを作る。ツイッター見たり本を読んだり猫と遊んだり。15:00服を着て弁当を詰める。15:15出勤、15:31タイムカード打刻。担当六名二組。食器の用意をしてから弁当を食べる。

f:id:akegatanoneko:20160702161224j:image

 弁当を食べている途中に今日見た夢を思い出す。誰かにリンゴパイをもらって誰かと食べようとしていた。ビニール袋に入った大きいリンゴパイ1/6カットだったと思う。目が覚めた時のなんとなく名残惜しい感じはリンゴパイを食べ損ねたまま目が覚めてしまったからだろう。毎日食べることに思いを馳せている。晩酌や友人との食事などのイベントがあると食べるもののことを考えるのが楽しくなる。一人の食事はマンネリで雑になりがちだ。雑な食事も嫌いではないがそればっかりだと佗しい気分になる。

 

ここまで書いて何が書きたいのかわからなくなったのと書くのがめちゃくちゃ面倒になってしまった。今日の仕事も非常に面倒に感じている。どうやってこのやる気のなさを翻せばいいのか考える気力もない。めんどいなーと思いながら無理やり接客の型をやっていく。非常に苦痛でお客さんにも申し訳ないがとにかく面倒くさい。なんとか乗り切って8:50終了。やる気がないと手際も悪い。風呂に入って帰宅。猫に夕食を用意して食器を洗ってコーヒーを飲む。しばらくiphoneで遊んで寝た。